• トップ /
  • 路線バスで電子定期を利用

路線バスと定期券

路線バスで電子定期を利用

バスでも電子定期がお勧めです

路線バスは、後払いのところも多く、切符を先に購入する鉄道とは違って支払いに時間がかかることがよくあります。その点、電子定期を利用するとタッチをするだけで、期間内であれば無制限でその交通機関を利用することができます。さらに、利用期間分を先に購入するため、利用すれば利用するだけお得になり、カード残高を心配することも度々チャージする手間も省ける利点があります。また、紙や磁気のバス定期は紛失した際に再発行することが難しいものがほとんどです。しかし、電子タイプのものは、一定の手数料を支払うだけで再発行してくれる交通会社がたくさんある特徴があります。

長期定期券がおすすめ

学生や、社会人になるとバスの定期券を購入する場合が多いです。そんな時に重要となってくるのが購入期間です。1か月単位で購入する人もいますが、出来るだけ3カ月や、半年の期間で購入するようにした方が良いです。その理由としましては、期間が長い程バスの定期券は割引率が多くなってくるのです。さらには学生ともなりますと、学生割引も上乗せされますのでかなり格安での購入が出来ます。学割+長期期間で購入するのがベストです。ものによっては半額になります。購入の際には、しっかり自分が利用する期間を確認しておく事も重要となってきます。

↑PAGE TOP